シンガーと作曲家を繋げる、歌声専門フリマ「うたいれ!」はこちら

カラオケの点数を10点アップさせる3つのトレーニング

カラオケ

私は高校で合唱部に入っていて、全国大会で金賞を受賞した経験があります。そんな私が、カラオケの点数を10点アップさせる3つのトレーニングをお伝えします!

カラオケの点数をアップさせる3つのトレーニング

立って歌う

歌が上手な人は、腹筋や背筋など、全身を使って歌っています。しかし初心者が座ったままの状態で歌うと、腹筋に力が入りません。

そこで、足を肩幅まで広げ、背筋をピンと伸ばし、腹筋を意識しながら歌うと、しっかりとした声を出すことができます。

笑顔で歌う

表情と歌声って何か関係があるの?と思った方、大アリです!

歌声は、顔の骨に響かせることできれいに聞こえます。笑顔のまま歌うと、顔の表情筋が上がり、顔の前面にしっかり声が響くようになるのです。

母音のみで歌う

メロディをきれいに聴かせるにはなめらかに歌うことが重要ですが、初心者はなかなか上手くできません。そこで、最初は母音のみで歌ってみる練習法をオススメします。

これは、例えば「愛してる」という歌詞を「あいいえう」と、子音を取り除き、母音のみで歌ってみる方法です。子音を発音する際に唇や舌を使うので息の流れが途切れてしまうのですが、母音のみで歌うことにより、息の流れを遮らないまま、なめらかに歌うことができます。

歌う時には是非意識を

今回の、「立って歌う」、「笑顔で歌う」、「母音のみで歌う」は意識さえすれば簡単にできるトレーニングです。ぜひ試してみてくださいね!

もっと歌が上手くなるための一歩を踏み出そう

もっと歌が上手くなりたい歌声にもっと自信をつけたい、そんな時は一度プロのボイストレーナーに相談してみるのはいかがでしょうか?基礎から一度見直してもらったり、歌の悩みを相談できたりと、多くの学びがあります。

どんな雰囲気でレッスンをしているかを掴むためにもまずはお近くの無料体験レッスンが出来るマンツーマンのボーカルスクールに一度足を運んでみるのはいかがでしょうか。

ボイストレーニングを受けて今よりももっと上手く歌えるようになって、多くの人を感動させられる歌への一歩を踏み出してみましょう!