シンガーと作曲家を繋げる、歌声専門フリマ「うたいれ!」はこちら

自分の声質に合う曲で練習することの大切さ

カラオケ

「あの人のような綺麗な高音を出したい」、「格好良いアップテンポのロック系の曲が歌いたい」など、歌が上手くなりたいといっても何となく自分の中で目指しているテーマのようなものはあると思います。

上手く歌うためには自分の声質や音域を理解することが大切で、それが分かるだけで自分の強みを活かしてアピールしていくことが可能になります。

自分の声質に合う曲を探そう

自分の声質を理解する

人それぞれ声質は違うので、自分に合う曲を選択するのは非常に大切な作業です。

例えば高音が出にくいけど、低音は安定する場合は最適な曲があります。反対に高音は得意だけど他の音域が安定しないという悩みを持った人もいるはずです。

もちろん全ての音域が安定しているのが理想ですが、それはプロの歌手でも難しいことなので、そこまで高いレベルを目指す必要はないです。カラオケやイベントなどで上手く歌いたいというレベルであれば、自分の声質に合う曲を選ぶのが一番賢い方法です。

自分の声質を知る方法

自分の声質がよく分からないという人は、簡単に知る方法があります。意外かもしれませんが「ものまねをする事」です。

人気歌手の歌い方、自分のよく聴く歌手のものまねをしてみましょう。一番似ていると感じた人の歌手があなたに近い声質です。その人の曲を練習すれば間違いなく上手く聞こえるはずです。歌っていると分かりにくいので、録音アプリなどを使ったり、カラオケで録音してみたりするとよいでしょう。

その人の歌マネがある程度上手くなったら、次はその人に近い声質の歌手を探してみましょう。似ている歌手なのでその次も上手く歌いこなすことが出来るはずです。

まずは歌マネから

手探りにはなってしまいますが、自分の声質を知るためには、地道に探っていくのが一番おすすめです。自分の得意が分かればあとはそこを伸ばせばどんどん自分の強みになっていき、さらには自信にも繋がります。

いきなりハイレベルを目指すのではなく、まずは自分の強みを尖らせる方向が良いのではないでしょうか?

もっと歌が上手くなるための一歩を踏み出そう

もっと歌が上手くなりたい歌声にもっと自信をつけたい、そんな時は一度プロのボイストレーナーに相談してみるのはいかがでしょうか?基礎から一度見直してもらったり、歌の悩みを相談できたりと、多くの学びがあります。

どんな雰囲気でレッスンをしているかを掴むためにもまずはお近くの無料体験レッスンが出来るマンツーマンのボーカルスクールに一度足を運んでみるのはいかがでしょうか。

ボイストレーニングを受けて今よりももっと上手く歌えるようになって、多くの人を感動させられる歌への一歩を踏み出してみましょう!

コメント